BBQ HACK(バーベキューハック) > 準備 > 服装・ファッション > 【男性編】バーベキュー時に適したファッション・服装

【男性編】バーベキュー時に適したファッション・服装

快適にバーベキューを楽しむためには、服装にも気をつけたいです。 男性向けのバーベキューに適した服装をご紹介しますのでぜひ参考にしてください!

アイキャッチ画像出典:PIXTA

季節別!バーベキューに適した服装とは(男性編)

バーベキューでは火を扱うので、化繊など火に弱い素材の服は避けた方が良いです。

1年を通して

靴

画像出典:PIXTA

バーベキューをする際には、怪我や火傷を防止するために、サンダルは必ず避けましょう。動きやすいスニーカーがおすすめです。

羽織り物

風も強く、夜になると肌寒い季節です。防寒のためにパーカー、カーディガン、ベストなどの上着を持参しておきましょう。

帽子

バーベキューでは屋根がないと日差しが強いことも多く、暑い季節には日射病などの危険もあります。ハンチング帽やキャップ帽などを持参しましょう。

上半身

火を扱う場合には、Tシャツやタンクトップは避け、長袖の服を着ましょう。薄手の長袖を着用すると、火傷の防止だけではなく日焼け防止にも効果的です。必要な時だけ着て、さっと脱げる薄手の物を持参すべきです。

下半身

バーベキューのグリルやコンロは、多くの場合、腰より下の低い位置にあるため、火が突然飛ぶことがあり非常に危険です。半ズボンは避け、長ズボンを着用しましょう。

サングラス

日差しが強く眩しい時に使えるため、サングラスを持参すると便利です。

防寒対策

冬に近づくと冷え込む場所も多くあります。1枚多めに着込めるように持参しておきましょう。

防寒対策

冬場のバーベキューでは、やや大げさなくらい厚着をしていきましょう。

マフラーは避ける

マフラーに火がついてしまうと危険です。首回りの防寒対策にはネックウォーマーを利用しましょう。

ハイカットスニーカーやブーツを履いて足元の防寒も忘れずにしましょう。

ロケーション別!バーベキューに適した服装とは(男性編)

服装

虫や紫外線対策のため、薄手の上着を羽織り、ゆとりある動きやすいズボンを着用するとよいでしょう。

山でバーベキューをする際には、足首までしっかりガードしてくれるハイカットのスニーカーを選びましょう。歩きやすいだけではなく、冬場は防寒にも最適です。

カッパ

山では突然天気が変わることも多くあります。雨ガッパを持っていくと、急な雨の際に重宝します。

海・河川

服装

水辺では半袖やハーフパンツでバーベキューをする方も多く見受けられますが、火傷の危険性があるので、火のそばでは長袖・長ズボンを着用しましょう。

マリンシューズ

バーベキューをしながら、海水浴や川遊びをする機会がありますが、火を使うバーベキューでは、ビーチサンダルやサンダルは危険であるため適していません。足元を保護できるマリンシューズやスニーカーを履きましょう。

まとめ

バーベキューには、安全・快適に過ごすために適した服装があるため、動きやすさや機能、そして安全面も考慮して服を選んでください。

一緒に読んでおきたいバーベキューの服装に関する記事

BBQ HACK編集部

BBQ HACK運営&記事編集担当。バーベキューインストラクター初級を取得しております。BBQ HACKはBBQがより身近になることを目指し、このビジョンを実現した社会を創り出すために情報を発信し続けます。

BBQ場を探すなら
日本最大級のBBQ場検索ポータルサイトの
【 BBQ HACK (バーベキューハック)】

BBQ HACK(バーベキューハック)では、
全国各地の様々なBBQ場の情報を掲載しております。
BBQ場の掲載数が日本最大級規模であるため、
豊富な選択肢の中からお好みに合うBBQ場をお探しください。