和風漬け込み牛サーロインステーキ

和風漬け込み牛サーロインステーキ(初級バーべキューレシピ)

今回は和風漬け込み牛サーロインステーキについて紹介します。柔らかくてジューシーな牛サーロインを醤油ベースのマリネ液に漬け込むことで、さらに柔らかく仕上がります。ぜひバーベキューでお楽しみください!

目次

和風漬け込み牛サーロインステーキ

材料(4人前)

・牛サーロイン(ステーキ用)…2枚

・醤油…大さじ3

・はちみつ…大さじ3

・寿司酢…大さじ2

・おろしにんにく…小さじ1

・おろししょうが…小さじ2

・サラダ油…大さじ3

使用道具・用品

・バーベキューコンロ(炭火

・焼き網

工程

【炭火の準備】

炭のレイアウトは、中央に炭を置かず、両サイドに炭を置く「サイドウォール」という配置にする。
中央の炭がないエリアに食材を置き、じっくりと焼く料理法に適している。

 

1、牛サーロインは加熱したときに縮まないよう、筋切りしておく。

2、ジッパー付き袋に醤油、はちみつ、寿司酢、おろしにんにく、おろししょうが、サラダ油を入れて混ぜ合わせる。筋切りした牛肉を入れて、クーラーボックスなどの冷暗所で30分ほど置いあいておく。
3、牛サーロインをジッパー付き袋から出し、キッチンペーパーなどで漬け込み液をよく拭き取る。強火エリアの焼き網の上にのせ、近火で軽く全体に焼き色が付くまで、ひっくり返しながら焦げないように加熱する。
4、弱火エリアに牛サーロインを移し、BBQ用カバーをかぶせて遠火でじっくりと火を入れる。
5、竹串などを刺し、透明な肉汁が出れば完成。