子供と楽しむバーベキュー

バーベキューで子供と盛り上がる楽しみ方!一緒に作るレシピ、遊びも

バーベキューで子供といっしょに盛り上がろう! 具材のチョイスや焼くときの形など、少し工夫をするだけでも、子供のテンションをあげることができます。遊びながら作るメニューに挑戦してみたり、レクリエーションを挟んでみたりして、いろいろな経験ができる一日にしてあげましょう。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

子供が盛り上がるポイントを考えてみよう

こどもと楽しむバーベキュー

出典:PIXTA

子供も盛り上がるバーベキューをするなら、飽きさせないことと、遊びを交えて食べられることをおさえておくことがポイントです。

普段と違う食べ方で興味をひく

大きな2枚の肉

出典:PIXTA

バーベキューは、食べたことがないものや普段と違う食べ方を試してみるいい機会。特に、大きいものや丸焼きなどは子供の興味をひきつけるのに最適です。

肉を大きめにカットしてみたり、魚や貝をそのまま焼いてみたりと子供の目をひきつけるような料理を意識してみましょう。

レクリエーション気分で作る・食べる

チーズフォンデュ

出典:PIXTA

「遊びながら作る」「遊びながら食べている」ような感覚になるものは子供も熱中できるものです。また、自分で作ったものは普段よりもっと美味しく感じることでしょう。

あくまで「食べ物で遊ぶ」のではなく、一手間加えたり普通とは少し異なるアレンジをしてみたり、調理や食事の一環として楽しめるような工夫をしてみてください。

「誰とでも遊べるもの」があるといい

水鉄砲で遊ぶ男の子

出典:PIXTA

食後には、子供だけでも大人が混ざっても楽しめるような、簡単なレクリエーションを用意しましょう。特に子供の年齢に幅があるときには、大きい子だけでなく小さい子も一緒に遊べるゲームがオススメです。

天候の問題がなければ、屋外で体を動かせるような遊びを、天気が悪かったり周囲に人が多かったりする場合はテーブルで楽しめるカードゲームやボードゲームなど、持ち運びやすいものを探してみましょう。

子供が大好きなバーベキューの具材

バーベキューの食材

出典:PIXTA

子供が大好きなバーベキューの具材の代表格と、子供が盛り上がるポイントを紹介します。

肉系はサイズ感やワイルドな調理で目を引こう

大きな塊肉

出典:PIXTA

肉を焼くなら、普段の料理よりも少し大きめでワイルド感を演出しましょう。

ウインナー普段より大きいウインナーを選ぶ。串にさしてフランクフルトもオススメ。
ベーコンブロックベーコンを用意して贅沢な厚切りに。
ステーキ炭火で焼くステーキはインパクト大。
タンドリーチキンカレーのスパイシーな香りは子供も大好き。あらかじめタレに漬け込んで持ち込めば焼くだけでOK。

お肉は子供も大好きな食材の1つ。いつもの食卓には並びにくいような大きめカットで子供心を引き付けましょう。ただし、食べる時には小さな子供でも食べやすいように一口大にカットしてくださいね。

タンドリーチキンのつけだれもアレンジしちゃおう!

タンドリーチキン

出典:PIXTA

タンドリーチキンのつけダレは市販のものも良いですが、自作するとより一層美味しく感じられます。たれに漬け込んだあとは、子供と一緒に串に通していくのも良いですが、怪我には注意してください。

材料(4人分)
カレー粉……大さじ1
プレーンヨーグルト……大さじ4
ケチャップ……大さじ2
すりおろしにんにく……1片分
すりおろししょうが……1片分
レモン汁……大さじ1
はちみつ……大さじ1/2
<作り方>

① 鶏肉などにフォークで数か所穴をあけて味がしみこみやすいようにしておき、塩コショウで下味をつける。

② 材料を全てチャック付きの保存袋に入れて混ぜ合わせ、肉を入れ、冷蔵庫に一晩おく。
③ お好みの野菜と一緒にバーベキュー用の金串に通して焼く。

魚介はまるごと焼くとインパクト大

バーベキューで串焼きの魚を焼く

出典:PIXTA

普段はカット済みや身だけなどの状態で出てくる魚介類をそのまま焼いてみましょう。インパクトがあるだけでなく、命を頂くという食育にもなるので子供に最適です。

イカの丸焼きはらわたを取り除いて串に刺して丸焼き。しょうゆなどタレを絡めながら焼くと香りがいい。
エビ頭と殻付きのまま焼いて豪勢に。
ほたてバター貝がらを焼くときの皿にして、バターを落とす。

魚介類はまるごと焼けるのがバーベキューの醍醐味。魚や貝のおいしさと命を頂くありがたさを子供にも感じてもらいましょう。

野菜は味付けや香りで興味をもたせて

じゃがバター

出典:PIXTA

バーベキューは、野菜が苦手な子供にも食べてもらいやすいチャンスでもあります。バーベキューならではの調理方法で野菜もおいしく頂きましょう。

じゃがバターバターの甘い香りとほくほく感。丸ごとホイルで焼く。
焼き芋ホイルに包んで炭の中へ。割った芋の鮮やかさが魅力。
焼きとうもろこし醤油を絡ませて香ばしく。子供が好きな野菜の定番。
玉ねぎのホイル焼き丸ごと焼くことでとろっと甘くなり、苦手な子も食べやすい。

普段は野菜が苦手な子供でも、いつもと違う調理方法やワイルド感があれば興味を持ってくれるかもしれません。

玉ねぎホイル焼きのレシピ

玉ねぎのホイル焼き

出典:PIXTA

玉ねぎをまるごとホイル焼きにして、とろりと甘く焼き上げるレシピ。バターを入れることで子供も喜ぶコクのある味わいになります。

材料(4人分)
玉ねぎ……4個
バター(マーガリン)……適量
塩コショウ……少々
ブラックペッパー……お好みで
<作り方>

① 玉ねぎの皮をむき、8等分になるように4本の切り込みを半分くらいまで入れる。
② 玉ねぎの上部に塩コショウをふり、バターを乗せてアルミホイルで包む。
③ 180℃で余熱しておいたオーブンで30分ほど焼く。もしくはバーベキューコンロの炭の中に入れる。
④ 竹串などがスッと入るくらいまで柔らかくなったら完成。
⑤ お好みでブラックペッパーをふり、ホイルごと皿に盛りつける。

見た目が派手なメニューで盛り上がる!

アウトドアでピザを食べる

出典:PIXTA

バーベキューでは、子供と一緒に作れるメニューや飽きずに楽しく食べられる工夫をしてみるのもオススメです。

あると華やぐ簡単おしゃれバーベキューメニュー

アウトドアで餃子の皮ピザを作る

出典:PIXTA

バーベキューの具材や残り物を活かせるオススメメニューです。

餃子ピザ餃子の皮をピザ生地の代わりに。ピザソースや具材、チーズを乗せて焼くだけ。具材の残りで子供と一緒に楽しく作れる。
チーズフォンデュカマンベールチーズをホイルでつつんで焼くだけで簡単に。スキレットなどでチーズを溶かしてもオススメ。

ピザは子供に人気の料理の1つ。食べやすくてお手軽な餃子の皮を使って楽しく作ってみましょう。また、チーズフォンデュだと子供が苦手な食材も食べやすいかもしれません。自分でチーズを付けながら食べられるので遊びの要素も含められます。

遊びながら作れるバーベキューデザート

炭火でマシュマロを焼く

出典:PIXTA

食後の楽しみは子供も喜ぶ甘いデザート。うまく作れるかも含めてみんなで盛り上がれます。

チョコフォンデュ湯せんで溶かしたチョコレートにフルーツを付けて。
焼きマシュマロバーベキューデザートの定番。串に刺したマシュマロを炙って食べる。ビスケットとチョコで挟めばスモアに。
バウムクーヘンアルミホイルを巻いた棒に生地を重ねながら焼いていく。時間がかかるので交代しながらがオススメ。

家ではなかなか食べる機会の少ないチョコフォンデュや焼きマシュマロは、子供の好奇心を掻き立てます。バウムクーヘンなどの時間と手間がかかる調理も、みんなで協力して楽しみましょう。

バウムクーヘンのレシピ

バーベキューでバームクーヘンを焼く

出典:PIXTA

バウムクーヘンの生地は、ホットケーキミックスを使うのがオススメ。生地を少し緩めに溶くことで、アルミ棒に均等に付きやすくなり、焼き色もきれいにつきます。

材料(4人分)
ホットケーキミックス……200g
牛乳……150cc
砂糖……70g
卵……2個
溶かしバター……60g
<作り方>

① ボウルなどに上記の材料を全て入れて混ぜ合わせる。
② 鉄製の棒にアルミホイルを巻き、おたまなどで記事を回しかけていく。
③ バーベキューコンロの上でくるくると回しながら焼き色をつける。
④ 表面がきつね色になってきたら、一度火から下して再度ボウルの上で記事を回しかける。
⑤ ③と④の工程を生地が無くなるまで繰り返す。
⑥ 焼き終わったバウムクーヘンをアルミ棒から抜き、人数分にカットする。

待ち時間や腹ごなしに盛り上がる遊び方!

バーベキューで遊ぶ子ども

出典:PIXTA

子供は同じことに長時間集中できないもの。お腹が満たされたら元気に遊んでもらいましょう

おなじみの遊びからアウトドア感満載のわくわくするようなゲームまで紹介します。

手軽なレクリエーションで盛り上がろう!

スイカ割りをする二人

出典:PIXTA

大掛かりなものでなくても、ちょっとした遊びを混ぜれば十分楽しいレクリエーションになります。

スイカ割り割ったスイカをデザートに。人数がいる時に盛り上がる。
宝さがし近くにカプセルなど分かりやすいアイテムを隠す。
くじ引きジュースや食材などを選ぶ順番決めに使ってもいい。
利きジュースラベルや色を隠してジュースを当てる。

特別な道具を使わなくても、バーベキューで食べたり飲んだりする食材にちょっとしたゲーム性を持たせると楽しめます。宝探しやくじ引きは子供会バーベキューなどの大人数にもオススメです。

もっと子供と盛り上がりたい!おすすめの遊び道具

バトミントンをする親子

出典:PIXTA

バーベキューの時間をゆっくりとってあるのなら、遊び道具も何か用意しておきたいところ。子供と楽しく盛り上がれるアイテムを紹介します。

シャボン玉

シャボン玉で遊ぶ男の子

出典:PIXTA

シャボン玉は屋外で楽しめる定番のおもちゃ。キラキラしてきれいなので写真映えも抜群です。専用液がなくなっても、食器洗剤と水、少量の砂糖でも液が作れます。

おなじみの口で吹くタイプも風情がありますが、よりたくさんのシャボン玉ができる電動タイプも人気です。

Lamplanning 2種のしゃぼん玉 電動 バブルガン

サイズ185×120×143mm
おすすめポイント!

●1つで2種類のシャボン玉が楽しめる

●子供でも扱いやすい軽いトリガー
●小さな子供から小・中学生まで幅広く遊べる

バドミントン

バトミントンのシャトルとラケットを持つ人

出典:PIXTA

バドミントンも、アウトドア用であれば風を気にせず楽しめます。子供と楽しむなら初心者でも使いやすいものや羽根が当たってもそれほど痛くないものが安心です。専用ケースがついているものだと、保管や持ち運びにも役立ちます。

タルボットトロ アウトドアバドミントン

セット内容専用ラケット2本,シャトル3個,シャトルケース,キャリーケース
おすすめポイント!

●風があっても楽しめる

●ラケットの面が広いので当たりやすい
●持ち運びに便利なキャリーケースつき

水鉄砲

水鉄砲で遊ぶ男の子

出典:PIXTA

夏場のバーベキューにオススメなのが水鉄砲。定番の形の水鉄砲から変わった形のものなど、種類が豊富なので子供と選ぶのも楽しめます。周りに他の人がいる場合は迷惑にならないように注意しましょう。

Water Billy ウォーターガンブレラ 対戦セット

セット内容本体2本,水濡マークバンド2本
おすすめポイント!

●ガードがあるので濡れすぎを防げる

●ユニークな見た目で子供心を引き付ける
●ゲーム性を高める「水濡れマークバンド」つき

ボードゲーム

ボードゲームで遊ぶ男の子

出典:PIXTA

人が多いところであれば、卓上で遊べるボードゲームもオススメ。子供にも分かりやすいシンプルなルールで、短時間で白熱できるものを選びましょう。1回のプレイ時間が短いものだと、子供の集中力も切れずに楽しめます。

SIMPLE RULES ナンジャモンジャ ミドリ

プレイ人数2~6人
対象年齢4才〜大人
おすすめポイント!

●想像力や記憶力が豊かな子供にぴったり

●最大6人で遊べる
●1回のプレイ時間は15分ほどなので子供も飽きにくい

アークライト ラブレター ボードゲーム

プレイ人数2〜4人
対象年齢10歳以上
おすすめポイント!

●ルールが分かりやすく、短期決戦で運要素が強い

●プレイ人数は2~4人で家族での遊びにぴったり
●推奨年齢は10歳以上

子供たちに食も遊びも楽しんでもらおう!

バーベキューを楽しむ親子

出典:PIXTA

子供のいるバーベキューでは、食に遊び心を足したりユニークな遊びを考えたりして、最後まで飽きずに楽しんでもらうことが大切です。今回紹介したような普段と違う食べ方や遊び方で、子供たちも遊びながら食の大切さを知ってもらい、家族と過ごす楽しさを感じてもらいましょう!

こちらの記事もおすすめ