BBQチーズポテト(初級バーべキューレシピ)

BBQチーズポテト(初級バーべキューレシピ)

今回はBBQチーズポテトについて紹介します。台湾の観光名所、士林夜市で人気のB級屋台グルメ「起士馬鈴薯(チーズポテト)」をアレンジしたバーベキューメニューです。チーズフォンデュソースをたっぷり絡めたほくほくのジャガイモは絶品です。ぜひバーベキューでお楽しみください!

目次

BBQチーズポテト

材料(2人前)

・ジャガイモ(大)…1個

・コーン(缶詰)…30g

・ツナ(缶詰)…1缶

・ベーコン(ハーフカット)…2枚

・市販のチーズフォンデュソース…200g

・ブラックペッパー…適量

使用道具・用品

・バーベキューコンロ(炭火)

・焼き網
・チーズフォンデュ鍋

工程

【炭火の準備】

炭のレイアウトは、炭をロストルの半分に敷き詰める「ツーゾーン」という配置にする。

炭火エリアの火加減は強火~中火なので、メインのグリルゾーンとして利用。炭の無い場所は弱火~保温なので、焼きあがった料理を置いたり、BBQカバーをかけて強火エリアで熱せられた空気を対流させて蒸し焼きするのに適している。

 

1、水洗いしたジャガイモを水で湿らせたキッチンペーパーで包み、さらにアルミホイルで包む。

2、アルミホイルに包んだジャガイモを、バーベキューコンロの炭火の上に置く。直火で、適度に転がしながら30分ほど加熱する。

3、ベーコンを7mm角程度に切る。

4、チーズフォンデュ鍋(100均のステンレス鍋で代用可能)にチーズフォンデュソースを入れる。③のベーコン、水分や油分を切ったツナ缶、コーン缶を混ぜ合わせる。

5、チーズフォンデュ鍋を焼き網の弱火エリアにのせ、具材に火が通るまで混ぜながら温め、チーズフォンデュソースを作る。

6、ジャガイモは、竹串がスッと刺さるようになれば焼き上がり。アルミホイルを外し、皮をむいたらチーズフォンデュ鍋の中に入れ、ソースをたっぷりかける。

7、ブラックペッパーを上から振ったら完成。