角煮ドライカレー焼き(初級バーべキューレシピ)

角煮ドライカレー焼き(初級バーべキューレシピ)

今回は角煮ドライカレー焼きについて紹介します。冷凍ドライカレーを半分に切ったパプリカに詰め、角煮をのせて温めるだけの簡単バーベキューメニューです。ぜひバーベキューでお楽しみください!

目次

角煮ドライカレー焼き

材料(6人前)

・パプリカ(赤、黄)…3個

・ドライカレー(冷凍食品)…300g

・角煮(トンポーロー)…6切れ

・乾燥パセリ…適量

使用道具・用品

・バーベキューコンロ(炭火)

・焼き網
・BBQ用カバー・蓋(ふた)

工程

 【炭火の準備】

炭のレイアウトは、炭をロストル全面に敷き詰める「フルフラット」という配置にする。
グリル面すべてを利用して、多くの食材や大きい食材を焼く場合に適している。

 

【炭火の距離】

近火/強火

 

1、パプリカは縦半分に切り、ヘタは残したままタネを取る。

2、パプリカにドライカレーを詰め、角煮を一つのせる。

3、アルミホイルを焼き網の上に敷き、その上に②のパプリカをのせる。BBQ用カバー・蓋をかぶせて蒸し焼きにする。
※BBQ用カバーは100均で購入できる耐熱性の焼きそばプレートで代用可能。

4、ドライカレーと角煮が温まったら完成。仕上げに乾燥パセリを散らしてどうぞ。