ミニカボチャのラザニア(初級バーべキューレシピ)

ミニカボチャのラザニア(初級バーべキューレシピ)

今回はミニカボチャのラザニアについて紹介します。ミニカボチャを丸ごと使った、食べ応えのある簡単ラザニアです。ラザニア用のパスタの代わりに餃子の皮を使うことで、手軽に作れるバーベキューメニューになっています。ぜひバーベキューでお楽しみください!

目次

ミニカボチャのラザニア

材料(4人前)

・ミニカボチャ…2個

・レトルトミートソース…2パック

・餃子の皮…2枚

・とろけるチーズ…適量

・バター…20g

使用道具・用品

・バーベキューコンロ(炭火)

・焼き網
・BBQ用カバー・蓋(ふた)

工程

【炭火の準備】

炭のレイアウトは、中央に炭を置かず、両サイドに炭を置く「サイドウォール」という配置にする。
中央の炭がないエリアに食材を置き、じっくりと焼く料理法に適している。

 

【炭火の距離】

遠火

 

1、手のひらサイズのミニカボチャの上部をカットし、スプーンなどで種をきれいに取り除く。

2、カボチャの中にバターを入れ、ミートソース1パックの半分を中に入れる。これを2つ用意する。

3、餃子の皮をカボチャのサイズに合わせて切り、ミートソースの上にのせる。その上に残りのミートソースを注ぎ、とろけるチーズを入り口を塞ぐようにのせる。

4、焼き網の弱火エリアに、10センチ四方のアルミホイルを2つ並べる。その上にカボチャを置き、BBQカバーをかぶせて遠火でじっくり加熱する。
※BBQ用カバーは100均で購入できる耐熱性の焼きそばプレートで代用可能。

5、カボチャに竹串を刺し、スッと刺されば完成。カボチャをスプーンで崩しながらどうぞ。